アライグマの晩年

いろいろすっきりさせて、あと50年軽やかに生きます

宿題などないのだ(・∀・)☆

こんにちは、ぐまこです。

 

「なんだかいろいろ不完全燃焼な人生だ」と己の人生を振り返り、途中で放り出した穴を埋める「生き直し」をしなくてはいけないと長年思ってきました。

 

ダイエット、苦手科目の学び直し、完璧でない仕事ぶりや雑な家事等々。。

そこである時、すべての中途半端だった事に方を付け、借りの無いゼロ地点に立ってから、今後の後半生をスカッとした気持ちで生きるんじゃい、と決めました。

 

しかし。いろいろな事が中途半端になる前まで遡ると、それこそ10代からの30年間を生き直すような、壮大な計画になります。

 

それって、本当に必要ですかね。

 

 いちばんキラキラしていたかった10代、20代に「理想体重より太っていて、イケてなかったな、自分」と思ったとして。40代の終わりで当時の理想体重になることで、ずっとイケてた事になるわけではありません。

 

理数系の科目が苦手で逃げたのを悔いたとして。これから大学に入り直したいわけでもなく、今でも興味がない事を勉強し直して、どうするつもりなのでしょう。過去の敗北感を薄めるためでしょうか。でも、当時勉強に向き合わなかった事実は変わりません。

 

年金の未払い分を追納できるのが10年間と決まっているように(?)過去の努力不足を補うと言っても、ウン十年も経ってからでは、さすがに埋め合わせとは言えないのでしたー(・∀・)オセェヨー

 

そして、気づいたこと。

 

私の人生のやり残しなんて、そんなの知ってて根に持ってるのは私だけ( ̄▽ ̄)

 

過去にサボった分を補填しないと今を生きる資格がないわけではなく、今日もちゃんと生きています。

 

「頑張らないといけないところで頑張らず逃げていたから、私の足元は穴ぼこだらけだ。先が思いやられるよ」と思っていましたが。。。

f:id:arai-gumako:20210723141833p:plain

いやいや、そんなに重く受け止めなくても。

 

「サボってばっかりいた割には、意外と楽しい毎日だラッキー☆」で良いのではないでしょうか。

f:id:arai-gumako:20210723152928p:plain

(全ていらすとやさんで説明しようとするところがまた、サボり体質なのですが))

そりゃあ、その時その時で最大出力、最高速度でやりきってきたら、今ごろもっとすごい所にいたかもしれません。

でも、のらりくらりと流れに身を任せて力を抜いてきたからこそ、今も心身健康で、家族とのんびり暮らしていられるのかもしれないのでね。

 

手に入ったかもしれないこと、足りない事にばかり目を向けず、今の「足るを知る」

 

で、これからのなりたい自分に必要なことだけ頑張ればええやんってね、やっと思えるようになったんすよー(・∀・)

 

人生の宿題と思っていた事なんて、とっくに時効を迎えたことばかり。

 

苦手なものは、脇に置いといて。

 

何食わぬ顔で新しい土地を耕したって、良いと思います!

f:id:arai-gumako:20210723141320p:plain

ずっとぎゅうぎゅう詰まっていた頭の中の「やり残し感」を整理したところ、今からやりたい事は、少し変わりました。

  • 軽く細い体→怪我や疲れのない締まった体作り
  • 断捨離(これは同じ)
  • 節約&貯蓄→労働&投資 

えへ( *´艸`)過去の穴埋めでなく、未来志向で。来月からは、3年ぶりに働きます。

 

考え方が変わっただけで、まだ生活が一変したわけではありませんが。

 

今の自分を認めてみたら、けっこう簡単に一歩を踏み出せそうだと気づいたお話でした。

 

ではでは、今日はこのへんで

 

See you soon racoon('ω')ノ☆